「ウヘンシ」100万部 目前

日本でも100万部販売の小説っていうと
かなりのベストセラーですよね?

日本より人口の少ない韓国ではなおさらのこと。

去年の10月に韓国に行ったときは
確かに平積みされてたもんね~。

作家のコン・ジヨンさんはキレイで上品そうな女性だけど
芯がとっても強いんだな~って
インタビューからも感じとれますね。
こういう人だから、魅力的な作品が書けるのかな~。

続きを読む "「ウヘンシ」100万部 目前"

| | コメント (0)

ダニエル・ヘニーVSカン・ドンウォン

もうすぐ韓国で公開の「マイ・ファーザー」が
「ウヘンシ」と似てると話題になってるようです。

確かに死刑囚とか面会所とか似てるかもしれないけど、
男と女 と 父と息子 では
根本的に違うような…?

確かにガラス窓をはさんで面会している写真は似ているような
錯覚を起こしましたが…。

まっ、それだけ「私たちの幸せな時間」が印象的だったということで
おわり。。。

続きを読む "ダニエル・ヘニーVSカン・ドンウォン"

| | コメント (0)

自分の演技見て泣いた

ドンウォン君の涙の演技について
記事になってます。

俳優として注目される存在なのね~

ちなみにウヘンシのメイキングに
元動画ありました。

続きを読む "自分の演技見て泣いた"

| | コメント (0)

忘れた頃に…

HOT CHILI PAPER PLUS8の王子様とか
韓国ドラマ通信 2007 SummerのMの特集とか
日本の雑誌で久しぶりにページ数多い今日この頃…。

でも相変わらず最新情報は少ないですね~。

今更、蒸し返される盗作疑惑…。
これもヒット作の宿命かしら~。

続きを読む "忘れた頃に…"

| | コメント (0)

似てる映画?

ドンウォン君の情報が少ない…。

だからなのか、
「ウヘンシ」がヒットした作品だからか…
こんな記事出てました。  記事は下です。

200704051616099210_1 

うーん、写真だけ見ると似ている。。。
たぶん、似ているところを一生懸命さがして
記事にしたのかもしれないけど。

最近、韓国のマスコミはパ●リ疑惑で騒がしいから?

でも、キム・ギドク監督がこんなことするのかな?
私のイメージは「韓国の異端児的監督」なんですけど。
韓国映画界に対する強烈な批判を込めてヒット作の「ウヘンシ」を…。

っていうのは、私の深読みしすぎでしょう~。

ということで、キム・ギドク監督の
最近のインタも探してみました。

続きを読む "似てる映画?"

| | コメント (0)

廃人

ソウルから帰ってきてからというもの、

「私たちの幸せな時間」の予告やMV、記事、メイキングなどを見て

また泣いています。これがウヘンシ廃人ってヤツですか~。

日本で公開されたら、廃人がいっぱいになって大変ですよ…。

大人気映画のせいかしら?アラ探し記事。

「それを言っちゃあ、おしまいよ~」って感じの指摘です。

でも、こんな記事でも泣けてくるんですよ~廃人は…。

続きを読む "廃人"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋はメロで

韓国も秋。秋はメロの季節ですね。

今年はドン君の映画のほかにも、たくさん公開されるようです。

秋にヒットした過去の映画をみても有名な映画ばかりですね~。

いつもは、1映画集中だったようですが、今年はどうでしょうか?

せっかく、メロー映画の興行第一位になったのに、抜かされたらどうしよう~。

年末の賞レースにもノミネート確実ね~なんて安心してたのに…。

がんばれ!「私たちの幸せな時間」!

続きを読む "秋はメロで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!記録更新

忙しくてブログが更新できなくて…いらいらしてたけど、

久しぶりのブログはやっぱりよい情報で!

「私たちの幸せな時間」が15日の集計で
メロ映画の興行新記録を樹立しましたね。

いままでは、去年の秋公開された
チョン・ドヨン「君は僕の運命」の310万人。

「私たちの幸せな時間」は15日で312万355人。

おめでとう~~~。

8株=8週以上の上映を目指しているみたいです。


ちなみに15日にソウルで映画観ました~。
私の1人分もカウントされたかな?

続きを読む "祝!記録更新"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見逃せない場面

ドンウォン君の映画も今日から公開4週目に突入!

興行成績も250万人突破したようですし、

大ヒットおめでとう~。

ライバルはタチャ(いかさま師)と家門の復活のようですね。

ライバルより、早く公開したのがよかったみたい。

映画会社の作戦がよかったんじゃないかな~。

でも、ここは4週目。再度盛り上げるためにか、

映画会社から新しい写真がマスコミに提供されたようです。

ちょっとショッキングなネタバレ写真…。

続きを読む "見逃せない場面"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞台挨拶スケジュール 2

このブログ、書いてる途中で4回消えました…。

=================

21日のプリカン主催の上映会に現れたドンウォン君。

翻訳機くんによると

体調がわるかったらしく、病院にもいったらしい。

のどが痛いらしく、3日間タバコを吸ってないとか。。。

これって重症ってことよ、ドン君の場合。

それにしても、韓国ってファンにやさしい国ですね。

私も「カン・ドンウォン万歳!万歳!万歳!」って叫びたい!

日本語で書かれたスケジュールを見つけたので

アップしておこう。

ソウル以外の都市名がわからないから調べてみた。

仁川(インチョン)は1%の奇跡や空港で有名だから私でもわかったよ~。

続きを読む "舞台挨拶スケジュール 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧