« ターニングポイントは殺人鬼? | トップページ | 新年@韓国 »

チョ・ハンソン 熱愛説を語る?

ハンソン君はドンウォン君について
TVで語ったようですね。

「うわさ」はドンウォン君も時々話してて
おなじみですが、TVでは話してなかったかも・・・

ドン君は11月のインタの時には
家族に申し訳なかった的なことを話してましたね~。

それにしても、結局「ドンウォン話」をさせられる
ハンソン君は気分よくないだろうな・・・

申し訳ないので

ハンソン君とアン・ソンギ先生の映画
「マイ・ニュー・パートナー」は3月公開予定だそうです。
私も広報活動してみました・・・


=================
チョ・ハンソン、
カン・ドンウォンとの熱愛説を一蹴

 俳優チョ・ハンソンが、かつてのカン・ドンウォンとの妙なうわさについてコメントした。

 チョ・ハンソンは6日午後に放送されたMBCの旧正月特別番組『ヒザ打ち道士vsラジオスター』に、「ラジオスター」側で出演した。親密な関係にある俳優カン・ドンウォンと同性愛関係にあるといううわさが以前流れた、という司会者の発言に対し、「まったくあきれた話だ」と述べた。

 そして「カン・ドンウォンと同性愛関係にあるといううわさが流れた当時、彼にもわたしにも彼女がいた」と説明した。

 その上で「カン・ドンウォンとは、デビューする前、モデルをやっていた時に知り合って以来、親しく付き合ってきた」と語った。

 また、チョ・ハンソンはカン・ドンウォンと共演した映画『オオカミの誘惑』について、「カン・ドンウォンの誘惑」と言われるほど、カン・ドンウォンの活躍が際立っていたというキム・グクチンの指摘に対し、「それはその通りだ。実際、(カン・ドンウォンが)友人でなかったならば、わたしは相当悔しい思いをしたに違いない」と率直に述べた。

 一方、チョ・ハンソンは「今は彼女はいないが、結婚を前提に交際できる女性と付き合いたい」と語った。STARNEWS/朝鮮日報JNS

|

« ターニングポイントは殺人鬼? | トップページ | 新年@韓国 »

ドンウォンつながり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ターニングポイントは殺人鬼? | トップページ | 新年@韓国 »