« 女子大生の選ぶ芸能人 | トップページ | 独眼ヘアー »

スクリーンスター、株価表2007

厳しい意見だけど、納得するしかない…
状況です。

2008年はぜひ↑アップできますように。
いい作品に出演できるといいな~。

=============
スクリーンスター 2007年株価表

2007年は韓国映画の新しい暗黒期だとするに値する. 去年に比べて封切り作が大きく減ったし興行にも失敗した. 損益分岐点を越した映画は数えることができるほどだ. しかし星は漆黒みたいな暗闇の中でもっときらめき輝いて美しく輝かしいものだ. 今年の一年韓国映画の闇を明らかにしてくれたスクリーンの中スターたちの株価指数をよく見た.

◇上限価

今年の一年韓国俳優たちの中一番明るく輝いた星は断然 ‘間の女王’ チョン・ドヨンだ. 出演作は ‘密陽’ ただ一篇に過ぎなかったがライバルを捜してみにくい位莫強した内攻を誇示したしカンヌ映画祭主演女優賞を始まりに国内の各種映画祭でも狐主演賞を一気に処理した. 男俳優たちの中ではソン・ガンホの活躍が引き立った. ‘密陽’のチョン・ドヨンはソン・ガンホがいなかったら誕生することができなかったと言っても度が外れない. チョン・ドヨンに集まった重量中心をフトロトリだないながらも影のように彼の演技を抱えた. ‘優雅な世界’でも平凡な組織暴力団仮装(家長)を平凡ではないように描き出して ‘やっぱりソン・ガンホ’という賛辞を受けた. キム・ヘスは ‘浮気をしやすい日’. ‘良くないか’. ‘十一回目ママ’ など三つの本の映画に出演して八色鳥みたいな演技変身を試みた. 著しい興行作はなかったが抜群の演技力を誇示したし ‘モダンボーイ’で 2008年初まで上限価を維持する見込みだ.

◇上昇勢

キム・サンギョンは ‘派手なお休み’で興行俳優の班列に立ち上がったし. ジュ・ジンモも ‘愛’で多くの愛を受けた. ソル・ギョングは ‘そのやつ声’と ‘けんか’で健在を誇示したし荒政民も ‘幸せ’と ‘十一回目ママ’. ‘黒い家’で相変わらずの演技力を見せてくれた. これらが険しくはないがたゆまぬ上昇勢を維持したらキム・ガンウは後半期にうんと底力を発揮したケース. キム・ガンウは出演した映画ごとに封切りが滞る不運を踏んで ‘食客’で観客モルイを一所に引き継いで ‘京義線’で土埋露国題詠話題で主演男優賞を受賞した. 年末には ‘仮面’の封切りを控えている.

◇横ばい

パク・シンヤンは ‘眩しい日に’外に出演作がなかったしユ・ジテは ‘ファン・ジニ’で体面繕いをした. ジョン・ジンヨンは ‘飛びなさいホ東欧’. ‘星明かり中に’. ‘楽しい人生’ など三つの本の映画を通じて倦まず弛まず観客に会ったが深い印象を与えることはできなかった. チャ・スンウォンは ‘弛張と軍需’で無難な出発をしたが ‘息子’で上昇勢の気勢がくじけた. 林修正は幸せな一年を送るには ‘幸せ’ 一方では不足だった.

◇下落勢

チョン・ジュンホは ‘広間選手とお母さん’でコミック演技を広げたが何も見せてくれたのがなかったし ‘ウェスト 32番街’にしばらく顔を出しただけだ. ‘最後の贈り物’の封切りを控えているシン・ヒョンジュンも事実上 ‘特別出演’で今年の一年を送った. イ・ソンジェはなぜ ‘上司部一体’を選んだのか疑わしくてソン・ヘギョは ‘ファン・ジニ’に集まった大きい期待にふさわしい姿を見せてくれることができなかった. ‘ハーブ’のカン・ヘジョンは ‘ウェルコムトドングマックゴ−ル’での天真乱ほどのほほ笑みを再現することができなかった.

◇下限価

コ・ソヨンはコメディー ‘お姉さんが行く’で 2007年を野心満々と出発したが結局興行惨敗を回復することができなかったまま自尊心に大きな傷ついた. ‘そのやつ声’のカン・ドンウォンは存在感がなかったし期待を集めた ‘M’は観客たちの外面の中に看板を下げた. 映画評論家協会賞と大韓民国映画大賞で評壇の認定を受けたことが ‘M’の唯一の成果だがそれは監督. 照明. 技術. 美術部門に対するのだっただけカン・ドンウォンに対する兔罪符はどこにもなかった.

◇場外株

ゾスングウとギムアズングは去年 ‘タチァ’と ‘美女はつらくて’で大当りを記録した後呼吸をした. 静かに次期作を準備して跳躍の足場を切り刻んでいて取り引きはないが相変らず高い株価を維持している. イ・ヨンエとイナヤングの空白も長かった. イ・ビョンホンとチョン・ウソンは ‘良いやつ. 悪者. 変なやつ’で復帰を控えていて来年初が楽しむブルーチップだ. ‘用意周到ミスシン’で一歩遅れて市場に出たハンイェスルの株価は今後の気配変動を目を注ぐに値する.

2007/12/23

|

« 女子大生の選ぶ芸能人 | トップページ | 独眼ヘアー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女子大生の選ぶ芸能人 | トップページ | 独眼ヘアー »