« クリスマスに一緒に過ごしたい芸能人 | トップページ | 女子大生の選ぶ芸能人 »

2007韓国映画界

2007年の韓国映画について
簡単にまとめてあるようです。

「M」の興行成績はあまりよくなかったですが、
ほかの映画もダメだったものが多いようで・・・。

「あいつの声」は特殊な映画でしたが
325万人を動員して3番目の成績だったようです。
どうしても、主役の2人の名前が目立ちますが
犯人役の出てるシーン、以外に多くないですか~?

それにしても来年、
日本で見れる作品はあるのでしょうか?
「あいつの声」はあきらめましたが
「M」はよろしくお願いします~。

===========
2007 忠武路興行曲では
"名前値と観客数は反比例"
 
スポーツソウル

名前値と興行の係わり合いは?"

結論から言えば反比例だ. 2007年忠武路がそうだった. 今年忠武路のお目見えした作品は 100編ぐらい. そのうち 300万観客を突破した作品は 4編だけだ. 800万名観客集めに成功した映画 'デ−ウォ'と 700万名を集めた '派手なお休み', 325万名が本 'そのやつ声'と最近 300万名を突破した '食客'が全部.

黒字を見た映画は手に指折るほどだ. 映画 '1番街の奇蹟'(イム・チャンジョン·ハ・ジウォン), 'そのやつ声'(ソル・ギョング·キム・ナムジュ), '派手なお休み'(キム・サンギョン·イ・ヨオン), 'デ−ウォ'(ゼイスンベア), '極楽も殺人事件'(迫害な·聖地で), '食客'(キム・ガンウ·これするが) などがやっと損益分岐点を合わせた. 今年封切り作 100編ぐらいの中で 7% 位だけ利益を出したわけだ.

一方トップスターの出演で期待を集めた話題作は一様に崩れた. コ・ソヨン復帰作で話題を集めた 'お姉さんが行く', カン・ドンウォン主演の 'M', ソン・ヘギョの野心作 'ファン・ジニ', シン・ヒョンジュンが出演した '金官長VS金官長VS金官長', オム・ジョンファとハン・チェヨンを先に立たせた '今愛する人と暮していますか' などが観客の外面を受けた. キム・テヒの再挑戦で人目を引いた 'けんか' やはり苦戦している.   

監督の名前値も興行曲線と反比例曲線を描いた. このウィンドウ洞, イ・ミョンセ, ホ猿護監督などがそれぞれ '密陽', 'M', '幸せ' などの復帰作を持って忠武路をたたいたが観客狩りには失敗した. 反対に '派手なお休み'のキム・ジフン, '極楽も殺人事件'の金ハン・ミン監督, '食客'のゾンユンス監督など新人または無名に近い監督たちが観客の心を動かして興行を掘り起こした.    
(以下省略)

2007/12/21

|

« クリスマスに一緒に過ごしたい芸能人 | トップページ | 女子大生の選ぶ芸能人 »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスに一緒に過ごしたい芸能人 | トップページ | 女子大生の選ぶ芸能人 »