« 肌に神経を使うスター | トップページ | 久しぶりに。 »

話題だけ流した映画ベスト5

1年の総決算ということで
どうしても、最近の事柄が印象的なせいか、
「M」あいかわらず、言われ放題です・・・。

なにごとも、話題にのぼるだけいいじゃないですか・・・。
ねぇ?

「M」以外は内容省略しました。
==============
話題だけ流して観客そっぽを向かれた映画ベスト5
[2007 映画決算�]  [2007-12-18 06:30:54] 

常にトップスターが出演する映画たちは話題の中心に立つ. しかし話題になると言ってすべての映画が興行に成功することではない. 観客に楽しさを与えることができずに興味を催すことができなければ興行に失敗する. 今年スポットライトを集中的に受けたが観客にはそっぽを向かれた 5編の作品を指折った.

#M
映画 ‘M’はカン・ドンウォン主演, イ・ミョンセ監督演出で撮影の前から相当な注目を引いた. 去る 10月封切り作の中で一番多い話題を駆って通ったが ‘作品が難解だ’ ‘脱(脱) 敍事的だ’ など理由で 100万名の観客も集めることができなかった.

するが ‘M’は年末各種映画賞授賞式で監督賞(第27回ヤングピョングサング), 撮影賞, 美術賞, 照明上(第6回大韓民国映画大賞) などを受賞して評壇及び映画関係者たちには好評を博した. 大韓民国映画大賞では今年出品作の中で 7個部門最多ノミネートになった事がある.

#ファン・ジニ
#花美男連鎖テロ事件

#耳学問での恋人
#ヒーロー
newsen



|

« 肌に神経を使うスター | トップページ | 久しぶりに。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 肌に神経を使うスター | トップページ | 久しぶりに。 »