« ジョージ・クルーニーに似ている俳優は? | トップページ | 第27回映画評論家協会賞 »

スターキャスティングパワー

2007年も1ヶ月をきりました。

2007年の総括の記事が多くなってきました。

最近の韓国の映画業界は
あんまり景気がいいとは言えないようです。

そんな中で「あいつの声」は興行成績はよかったそうです。

が…

流れとしては
作品性が認められても、ヒットしない…。
内容が難しいとヒットしない…。
スターが出てもヒットしない…。
そんな傾向にあるようです。

「M」もそんな状況だったようですね・・・

=============
2007 韓国映画, スターキャスティングパワー
本当になかったか

11/29 10:37

2006年ドンザンチの後遺症を直撃弾で当たった今年韓国映画界は危機を乗り越えるために多様なノ−リョックチェックをこぼし出している. その中に一つがスターたちを含めた俳優たちの出演料を一定部門低めようというのだ.

これは今年の一年スターたちが出演した映画たちが興行で何のもうかることができないという地籍課軌道をいっしょにする. 果して世間で指摘するように今年キャスティングパワーは別に效果を見られなかっただろうか.

去る 19日映画振興委員会主催で開かれた韓国映画発展フォーラムによれば今年の一年劇場収入だけで製作コストを越す映画は 81便の中で 5編に過ぎない. 3/4半期まで興行トップ 10に上がった韓国映画'デ−ウォー' '派手なお休み' '美女はつらくて' 'そのやつ声' だけだ.

実質的に今年損益分岐点を越した作品は製作コスト推算が難しい 'デ−ウォー'を除けば '派手なお休み' 'そのやつ声' '1番街の奇蹟' '極楽も殺人事件'と最近 250万観客を動員した '食客' などだ.

上映画たちの面々をよく見れば特急スターが出演しない '派手なお休み'や '食客' などが良い成果をおさめたがソル・ギョングとキム・ナムジュが出演した 'そのやつ声'とイム・チャンジョンハ・ジウォンが出演した '1番街の奇蹟', 朴津波が出演した '極楽も殺人事件' やはり興行をおさめたことを分かる.

また興行をおさめた映画たちは大部分作品の完成度と俳優たちの相性が適切にきっかりあったということが分かる.

映画興行においてスターパワーが落ちたと言うが今年の一年はスターたちが出演してたとえ興行には良い成果をおさめることはできなかったが作品性を認められた作品も多い.

キム・ヘスが出演した '良くないか'とソン・ガンホが出演した '優雅な世界'は各種映画賞を荒すほどに評壇と観客の好評を博した. チョン・ドヨンがカン国際映画祭で主演女優賞を受賞した '密陽' やはり興行では大きい成果をおさめることはできなかった.

ソン・ヘギョが出演した 'ファン・ジニ'を含めてカン・ドンウォンの 'M', そして幾列にも泣いて行く '上司部一体' '二顔の彼女' など秋夕封切り映画たちがあるが相当部分作品的には悪い評価を受けなかった.

荒政民は 'ゴムウンジブ' '幸せ' などで出演映画 5編が連続で 100万名が越える記録を立てたりした.

結局むしろ今年の一年はスターパワーが不足だったよりは巨匠たちが続々と帰還したが興行で相次いで苦みを見たことを注目する方がもっと意味ある. イム・グォンテク監督の '千年学'を含めてパク・カンス監督の '眩しい日に', キム・キトック監督の '息', イム・グォンテク監督の '密陽', 下命中監督の 'お母さんは死なない', ホ猿護監督の '幸せ' などが大部分興行が不振だった.

これは最近理解すること易しくて楽な映画たちが相次いで興行を打つことで分かるように観客たちが難しいという先入観を持った作品または芸術性がある映画を捜していないということを意味するからだ.

スターたちのチケットパワーはある, オブダで定義付けることができない問題だ. スターたちが映画に出演することは映画産業創始期から悠久と下った事であり, マーケティングにおいても大きい要素を占めるからだ.

問題はスターのみを先に立たせた企画映画たちだ. 2005年と 2006年, 寒流を狙ってスターを立てて企てた映画たちはかなり多い数作品性と興行皆を逃した. ユゾングフンショバックス常務は "スターは演技力まで取り揃えた人々を意味する. スターを見に来る観客たちも確かにいる. ただスターと劇の中でキャラクターがいくら調和を成すのかが重要だ"と言った.

2008年には '良いやつ, 悪者, 変なやつ'(ソン・ガンホイ・ビョンホンチョン・ウソン)と 'スーパーマンだった男'(荒政民ジョン・ジヒョン) 'モダンボーイ'(キム・ヘス迫害である) などトップスターたちを立てた映画たちが幾列にも封切りする. 果してこの映画たちがスターたちを先に立たせた花ノリペなのか, アンサンブルを絶妙に成したのか, 観客たちの確認する時間がますます近付く
<スターニュース>

|

« ジョージ・クルーニーに似ている俳優は? | トップページ | 第27回映画評論家協会賞 »

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジョージ・クルーニーに似ている俳優は? | トップページ | 第27回映画評論家協会賞 »