« 手錠デート’を楽しみたい芸能人 | トップページ | 第1週 週末興行成績 »

「M」前売率 1位

興行成績は気にしない…なんて思っても、
記事で見るときになってしまいますね。

これは公開週の前売率。
他の強敵もいる中で1位は
やっぱり「カン・ドンウォンのチケットパワー」でしょう!

===========
カン・ドンウォン主演 ‘M’ 難しいという評価にも,
前売り率 1位一気に処理

2007-10-25 11:25:14

カン・ドンウォン主演イ・ミョンセ監督ミステリーメロー映画 ‘M’が前売り率 1位を皆荒した.

25日封切りした ‘M’は封切り初日午前 10時50分基準で主要前売りサイトマックスムービーインタパークチケットリンクで平均 30%に迫る前売り率で 1位を一気に処理した.

マックスムービー午前 10時50分前売り順位では 1位 ‘M’(25.53%), 2位 ‘正しく生きよう’(19.87%), 3位 ‘宮女’(13.26%), 4位 ‘レジデントイブを3’(9.30%), 5位 ‘ポンチレディー’(7.12%)が記録された.

同じ時間インタパーク週末前売り順位には 1位 ‘M’(38.4%), 2位 ‘正しく生きよう’(17.4%), 3位 ‘宮女’(14%), 4位 ‘耳学問での恋人’(11.4%), 5位 ‘レジデントイブを3’(3.5%)がそれぞれランクされた.

東時間帯チケットリンク当日前売り順位には 1位 ‘M’(28.9%), 2位 ‘正しく生きよう’(28.32%), ‘宮女’(10.98%), 4位 ‘耳学問での恋人’(6.36%), 5位 ‘幸せ’(4.05%)がそれぞれ上がった.

‘M’はベストセラー小説家民友(カン・ドンウォンの方)が忘れていた初恋を尋ねるメロー映画だ. スリラー(ミステリー)とメローという新鮮なジャンルの結合を見せてくれるこの作品は蜃気樓みたいな愛を追跡するのに焦点を合わせた. ‘刑事 Duelist’ 以後光と闇という新しいキーワードを持って帰って来たイ・ミョンセ監督と ‘私たちの幸せな時間’で演技派俳優に生まれかわったカン・ドンウォンの変身で注目されている.

第12回釜山国際映画祭ガーラ(GALA)プレゼンテーション部門でも上映されて評壇に好評を博した ‘M’は内容が難しいという一部坪にもかかわらず一般観客たちの関心を集めている. newsen

|

« 手錠デート’を楽しみたい芸能人 | トップページ | 第1週 週末興行成績 »

M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手錠デート’を楽しみたい芸能人 | トップページ | 第1週 週末興行成績 »