« 一緒に勤務したい芸能人は? | トップページ | スタイリッシュなキラー役 »

広告大賞

シャープ(Korea)の電子手帳の広告が
賞をいただいたようです。

今年のCMのブログはコチラ(1,2あります)
シャープのHPはコチラ
(上のTV광고 のプルダウンで2006年のCMも見れます)

私は2006年のCM大好きです。
そして2007年版も好き。

来年も契約更新するのかしら???
ちょっとターゲット層に会わなくなってきた
気もしないではないですが…
(ドン君が大人の雰囲気で中学生には合わないな、てことです)

CMも作品の一つと語っていたドンウォン君。
素敵な作品がそろそろ見たいな~~~


===========
青少年感性捕らえた ‘一言’ 
第10回ハンギョレ広告大賞 
 
シャープ電子 ‘リオルディック’ 

[語学学習期金賞] シャープ電子

リオルディック広告の特徴は電子辞典と言う(のは)機能を強調するより核心ターゲットである中・高校学生の ‘心’を動かす感性広告ということにある. ターニングポイントは去年から出し始めた ‘世の中のすべての言葉’ シリーズだ. 大きな目もとに水気を含んだモデルカン・ドンウォンの姿とともに ‘200万個の単語を憶えるより一言を忘れるのに難しい…アデュー’というコピーを配置して自然に電子辞典リオルディックの製品を結合させた.

今年出た ‘世の中のすべての言葉’ 2車便は別離後の懐かしさを感性的に表現している. テレビ広告ではカン・ドンウォンが海辺に横になって楽しかった過去を動画で見る場面を入れて新製品の核心機能である動画再生機能を浮上させた. 印刷広告は寂しい海辺に立った後姿と懐かしさをたっぷり盛った表情を立てた. コンテンツの羊や機能を一言文句すべて説明するより, ‘別離’や ‘愛’ のような感性的ストーリーを通じてリオルディックを中高生の感性とコードに似合うブランドで落ち着くようにしている広告だ.

|

« 一緒に勤務したい芸能人は? | トップページ | スタイリッシュなキラー役 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一緒に勤務したい芸能人は? | トップページ | スタイリッシュなキラー役 »