« お酒スタイル | トップページ | 本日の舞台挨拶(写真なし) »

'all about M'

'all about M' の紹介です。

ドンウォン君と監督がデザインした椅子。
これって、どう座るのかしら?

※オープニングセレモニーには
 イ・ミョンセ監督とイ・ヨニちゃんがきたそうです。



200711011005137290 これが話題のいす。


















986_482629_2 ミヌメガネのオブジェ








2_2 ヒョジンちゃん作
(このメガネ盗難にあってしまったそうです)

戻ってきたかな…。






================
2007年 11月 1日 (木) 09:30  OSEN
カン・ドンウォンゴン・ヒョジン,
'M' 展示会で作品発表


カン・ドンウォン 李延喜 ゴン・ヒョジンなどスター俳優たちと イ・ミョンセ 監督が力を合してデザイン展示会を開催して話題だ. 去る 19日始まって 2週の間ソウル清淡洞 'デイリープロジェクト'で開かれている展示会 'M'だ.

今年 釜山国際映画祭 最大話題作 'M'の国内封切りに合わせたイベントで若いアーティスト期待の主たちが主導と忠武路の スタイリスト この監督などが合流, 注目をひいている.

今度展示会にはウィンドウペインターナナン, ' 精神と領収証 'の作家精神, CM監督古汗期などの奇抜で独特のデザイン作品が展示されている. ここに映画の中撮影現場とこの監督, カン・ドンウォン李延喜など出演陣たちの姿を盛ったスチールが国内外ファンに最初に公開された.

特に話題の中心はカン・ドンウォン李延喜ゴン・ヒョジンなどが芸術的な食を発揮して直接製作, お目見えした作品だ. この監督とカン・ドンウォンなどが一緒にデザインした黒い大理石椅子 'M'は観客たちの爆発的な反応を導いているというのが製作陣の説明だ.

李延喜は精神のその人プロジェクトセクションに直接撮った写真と文を書いたしゴン・ヒョジンは映画の中自分が一番愛する小説家民友(カン・ドンウォン)の 黒い角ぷくりん めがねに直接描いて入れた絵を展示した.

去る週末封切りした 'M'は派手な映像美とスタイルで評壇の絶賛を受ける中に観客たちに新しい映像美学の世界をお目見えしている.

|

« お酒スタイル | トップページ | 本日の舞台挨拶(写真なし) »

M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お酒スタイル | トップページ | 本日の舞台挨拶(写真なし) »