« マスコミ試写会 フォトタイム | トップページ | マスコミ試写会 監督発言 »

マスコミ試写会 挨拶

フォトタイムの前の挨拶かな?

それにしても、イ・ミョンセ監督は
とってもユーモアがあるし、
若い俳優にも偉ぶらない。

ドンウォン君が一緒に仕事をしたくなる理由も
解かる気がします!

200710161820211090

===============
M' カン・ドンウォン,
“私の背が一番大きくなります”

2007-10-17 09:18:31                                                                                 

16日午後 2時ソウル江南区三成洞メガボックスで映画 ‘M'(イ・ミョンセ監督) 言論試写会が開かれた. この日試写会は主演俳優カン・ドンウォンが最前に立って入場したし異例的に監督より先にあいさつマイクを取って舞台あいさつをした . カン・ドンウォンは “監督様が背順に入場しようと言った. それであいさつも監督様より先にハゲドエッダ”と言って多くの笑いを与えた.

ゴン・ヒョジン, 李延喜に引き続き一番結んだ終りに入場したイ・ミョンセ監督は “いつも監督が先にものを言う慣例が変わることもできるということを見せてくれようと背順に入場した”と明らかにした.

カン・ドンウォンはこの日試写会で “M役目を引き受けた, いや映画 ‘M'のカン・ドンウォンです”とマルシルスをして李延喜のあいさつが終わる前拍手を打とうとしたがひょろ長がるなど緊張された姿を見せたりした.

マイデイリー

|

« マスコミ試写会 フォトタイム | トップページ | マスコミ試写会 監督発言 »

M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マスコミ試写会 フォトタイム | トップページ | マスコミ試写会 監督発言 »