« ペットのように飼いたいスター | トップページ | カン・ドンウォン, ギターライブ動画人気爆発 »

M 監督インタビュー

NAVERのMブログより。

監督のインタビューをしっかり読むと
「M」の内容が少しずつだけどわかってきて
結構すきです。

Less Poet, More Specific

この言葉は監督様が世間でよく言われていること
ご自分でも認識されてるようですね~。

この映画、
過去と現在、現実と夢が混乱して出てきるようです。
それはまさに、ミヌの状態を表しているようです。
予告編からも想像できますよね~。

それについていけないと
訳がわからなくなるんだろうな~と。

要チェックシーン、
「編集長」…。


==========
夢幻的初恋の秘密,
闇のイメージで追跡 Director イ・ミョンセ
2007/10/08 07:57

“夢幻的初恋の秘密, 闇のイメージで追跡”

《“詩的な要素は節制して, 表現をもっと現実的に(Less Poet, More Specific).” 6日釜山国際映画祭で初めて上映されたイ・ミョンセ監督の映画 ‘M’(25日封切り予定)には主人公であるベストセラー小説家民友(カン・ドンウォン)に出版社編集長がこんなに言う場面が出る. しかし民友は編集長のこんな要求に大どなりで対立する. ‘イメージの勝負師’と呼ばれて来たこの監督はこの場面のように新作 ‘M’でもスタイルを少しも譲歩しなかった. 忠武路に中堅監督の活動が見えないこのごろこの監督の存在は特別だ. 彼は ‘情け容赦もない’ ‘刑事’ など 2, 3年に一回ずつは話題作を作り上げているからだ.》

釜山国際映画祭でミステリーメロー ‘M’ お目見えしたイ・ミョンセ監督

‘M’は各国中堅監督の新作を紹介する釜山国際映画祭ガーラ(GALA)プレゼンテーション部門にイム・グォンテク監督の ‘千年学’, ホウシャオシェン監督の ‘赤い風船’と一緒に招かれた.

特に花美男俳優カン・ドンウォンが舞台あいさつをする ‘GV(ゲストの招請)チケット’は 45秒ぶりに前売りが売り切れるほどに人気を呼んだ. ‘M’の上映を終えた後パラダイスホテルでこの監督とインタビューをした.

‘M’はベストセラー小説家民友が忘れてしまった初恋の秘密を尋ねるミステリーメロー. この監督は ‘M’はメロー(melo), 霧(misty), 神秘(mistery) など一つに局限することができない多層的ジャンルの映画と説明した. 映画の中現実空間はファンタジーみたいで, 夢や回想はむしろ現実のように開かれる. ゾングフンフィのヒット曲 ‘霧’が流れる中に画面が写真のようにばらばらに散らばって, 扇風機願うに声が変わるなど視聴覚イメージが一杯だ.

―画面に黒い色闇が一杯だ. 夢と現実の仕分けも曖昧なのに….

“私は夢をよく見る. 夢の中でエルプリドヒッチコック監督が ‘M’と使われた本を与えた. それでシナリオを書くようになった. 夢と現実を区分しようと思えばこの映画が難しいことがある. 主人公の意識と感情を自然に付いて行きながら取った. 闇を好んだことは無制限の深みと広さを持ったミステリー空間だからだ. 初恋も同じだ. 光であると思ってから闇のように深みが分からなくて落ちこむことができることではないか.”

―‘刑事’が封切られた時過度なイメージに比べて敍事が不足だという論難があった. 今度はいっそうもっと (イメージを) 推し進めた感じだ.

“映画の中せりふ ‘Less Poet, More Specific’は作家ヘンリミラーの政府(情婦)だったアナイスニンが出版社編集長に実際にかかった話だ. 彼はこれを断って詩的表現をもっと書いておびただしいヒットをした. 誰も注文受けることだけ使うことはできない. 映画の基本は絵, 色, イメージだ. 私はストーリーを無視するのではない. ドラマをどんなに映画言語で表現するはずなのかが重要だ.”

―忠武路で中堅監督が消えているのに….

“映画製作環境が急変しながら製作者や投資者たちが中堅監督はコントロールしにくいと機会を与えないようだ. 中堅監督たちも新人監督との差別性を見せてくれなければならない. 私は ‘21世紀新人監督’と自任する. 21世紀に入って二つの作品しかしなかった. 初恋は一人の秘密が分かるキーワードだ. 私も映画に対する ‘初恋’の初審を失わないようにする.”

|

« ペットのように飼いたいスター | トップページ | カン・ドンウォン, ギターライブ動画人気爆発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペットのように飼いたいスター | トップページ | カン・ドンウォン, ギターライブ動画人気爆発 »