« ただ一度愛したい男 | トップページ | 「M」 トロント国際映画祭で最初公開 »

自分の演技見て泣いた

ドンウォン君の涙の演技について
記事になってます。

俳優として注目される存在なのね~

ちなみにウヘンシのメイキングに
元動画ありました。


200708082300471115_1


カン・ドンウォン, 自分の演技見て泣いた

2007-08-09 09:15:43                                                                                 


学ぶ涙をどんなに流すが !

ドラマと映画の中で俳優たちの涙延期は見る人を沒入させる場面の中で一番重要な部分だ.

8日放送された SBS '生放送 TV 芸能'で俳優たちの '涙延期, その沒入の瞬間隠された秘密'を通じて涙延期に対する俳優たちのノーハウを公開した.

<途中省略>

この以外にも涙延期をあまり沒入して生ずるエピソードも公開した.

イナヤングとカン・ドンウォンは映画 '私たちの幸せな時間'(監督宋海星)で涙延期後モニターをする時も自分たちの演技を見て涙を流した.

また現在良い興行成績をあげる映画 '派手なお休み'(監督キム・ジフン)で看護婦に登場するイ・ヨオンはあまり沒入したあげく鼻水を流すことも分からなくて演技する姿も公開された.

俳優たちの涙演技に対して SBS 週末ドラマ '黄金花嫁'(演出ウングンである, 百修撰, シナリオ朴玄酒)の金未熟は "偽り涙は俳優も延期にならない"と言いながら "実際感情を通じて流す涙が視聴者と観客が共感することができる. 涙の力が大きい"と言った.

マイデイリー.

|

« ただ一度愛したい男 | トップページ | 「M」 トロント国際映画祭で最初公開 »

私たちの幸せな時間(韓国)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ただ一度愛したい男 | トップページ | 「M」 トロント国際映画祭で最初公開 »