« スター報告書 2 | トップページ | デビュー作はこれだったかも…。 »

軍隊のこと…

ネット新聞をうろうろしてたら
こんな記事出てきました・・・。

ドラマの話も来てるのね~なんて
安心して読んでたら…

最後の一行…。

共益のネタ元はこれだったんだな・・・。
この新聞信じていいのかしら???

2007年1月のファンミの後の記事です。


========
カン・ドンウォン "3月軍隊が"…ネチズンに 'ブーメラン'
"このごろ活動が大変で冗談一言した"


“来る 3月に入隊します. …事実は冗談です.”
俳優 カン・ドンウォン この誕生日パーティーファン合コンでファンサービス次元で投げた入隊と係わる冗談がインターネット芸能掲示板などを通じて一波万波で拡散するハプニングにつながった.

カン・ドンウォンは去る 14日午後ファン 300人余りを招待して進行した誕生日パーティーを兼ねたファン合コン現場で “出演中の映画 ‘M’ 撮影を終え次第に軍に入隊する計画だ. 入隊する前には芸能活動を中断して論山に降りて静かに休息を取るつもりだ”とびっくり宣言を言った.

急な入隊消息に現場のファンはざわめいたし甚だしくは涙を流す少女ファンもいた. しかしカン・ドンウォンは以内 “このごろ活動が大変で冗談一言した. 事実は来年に行く計画だ”と事実を明らかにしてファンが安心の一息を吐き出した.

しかしファン合コン後期がインターネットファンサイトに上って来る過程でカン・ドンウォンの冗談が ‘カン・ドンウォン 3月入隊説’に包装されて各種インターネット芸能掲示板を飾りながら一波万波で拡散した.

カン・ドンウォンと出演論議を進行の中だった映画社とドラマ製作社たちがびっくりしてカン・ドンウォンの所属社に実は確認作業を広げた上に, 兵務庁にもお問い合わせ電話が降りそそいだ.

これに対してカン・ドンウォンの所属社であるドメンエントテインモントツックは “冗談が過ち伝わるせいで事が大きくなった. カン・ドンウォンは今年上命台大学院に進学して後 2年位入隊を延ばすことができる. 2007年一年活発に活動した後 2008年に入隊する計画を立てておいている”と明らかにした.

カン・ドンウォンは習慣性脱骨増税によって共益勤務要員判定を受けた事がある.

입력시간 : 2007/01/18 08:26:38
수정시간 : 2007-01-22 19:28:30

|

« スター報告書 2 | トップページ | デビュー作はこれだったかも…。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スター報告書 2 | トップページ | デビュー作はこれだったかも…。 »