« ハ・ジウォン 日本ファンミ | トップページ | ディオール オム »

白紙の試験用紙…

ネットのうわさの話がこんなに大きくなってます…。

久しぶりのドンウォン君の話題がこんなので残念です。

最近韓国の芸能ニュースを見てると
「兵役」「大学」「株」にまつわる芸能話はよく出てますね…。

そんな中、「サイン」という証拠といっしょに出てきた
ドンウォン君の話…。
確かに「芸能人」ということで優遇されてたと思うけど、
さすがにコレはないでしょう…。

それにしても、アメリカにいるのね~。


200705291157118330

カン・ドンウォン白紙試験紙 "助教要請にサインしてくれたこと" 反駁

2007-05-29 16:45

カン・ドンウォンの白紙試験紙'という一枚の写真がオンラインを熱く焼いている.

最近ポータルサイト掲示板を通じて公開されたカン・ドンウォンの白紙試験紙は試験答案代わり死因だけが書かれられている. 1月 3日日付に記録された成績平定書には "助教様いつも幸せです. よろしくお願いいたします"という文が書かれている.

一般的な大学の 1学期中間期末考査は 4月と 6ワルサイに受けられて, 2学期試験は 10月と 12月の間に進行される.

したがって 1月 3日作成されたこの写真は休み期間を利用して授業を聞く季節学期の試験紙に推定される.

白紙試験紙を見たネチズンたちは "芸能人たちだと試験も受けないで単位を受けることなのか" "幽霊大学生という言葉が実感の出る" など非難をこぼし出したが, 一部ネチズンたちは "試験日付に見て試験期間ではないとか, 季節学期授業のようだ"と作成日付に対する知りたい事を現わした.

カン・ドンウォンのサインした試験紙が論難になるとカン・ドンウォンの所属社側は 28日ファンカフェーを通じて "試験の代わりをしてサインをしたのではなく試験を受けた後助教が要請をして成績平定で白紙にサインをしたことだ"と明らかにした.

また疑惑を受けている試験前特別課外に対しては "その科目に対して分からないことに対して問って見てくれとしたのだ. 実名が挙論された助教が所属社に謝った"と解き明かした.

所属社関係者は "忙しい活動のため学業が疎かになったことに対してあらかじめ学教の側に了解を求めた"と言いながらもカン・ドンウォンは大学在学中にも課題及び授業に最大限充実しようと努力したと立場を明らかにした.

カン・ドンウォンはイ・ミョンセ監督の新作 'M'の撮影を終えた後現在アメリカに泊まっている.
<インターネット新聞公認 1位故ニュース c。 故ニュース

===================
2007年 5月 29日 (火) 10:16  スターニュース

カン・ドンウォン, 白紙試験紙論難 '解明'.."試験を受けた"

俳優カン・ドンウォン側が '白紙試験紙' 論難に対して解き明かした.

カン・ドンウォン側は 28日ファンカフェーに '単位及び死因と係わって'という題目で最近インターネットを通じて論難がおこった '白紙試験紙'に対して説明した.

最近インターネット芸能掲示板などにはカン・ドンウォンの試験紙答案と言いながら答代わりにサインをした写真が流れたし, '試験の前特別課外を受けたしそのため良い単位を受けた'と言う内容の文が出回って論難がおこった.

これに対してカン・ドンウォン側は "試験の代わりをしてサインをしたのではなく試験を受けた後助教が要請をして成績平定で白紙にサインをしたこと"と明らかにした. また特別課外に対しては "その科目に対して分からないことに対してムルオブァダルとしたこと"と解き明かしたし, "実名が挙論された助教が所属社に謝った"と書いた.

一方映画 'M'撮影を終えた後先月末からアメリカで滞留しているカン・ドンウォンは今年の初漢陽大学校機械工学とを卒業した後今年祥明大学校大学院演劇映画科に入学した.

カン・ドンウォン所属社関係者は "CF 日程と映画撮影日程のため学業が疎かになったことに対してあらかじめ学教の側に了解を求めた"と "カン・ドンウォンは漢陽大在学時代にも課題及び授業に最大限充実しようと努力した"と明らかにした.

==================
2007年 5月 29日 (火) 11:23  ニュースには

カン・ドンウォン白紙試験紙真実は?

俳優カン・ドンウォン このだしぬけな白紙試験紙論難に巻き込まれた.

最近インターネット芸能掲示板には俳優カン・ドンウォンが試験を受けない対価で監督を見た助教にサインをしたといううわさがおこっている. 一芸能掲示板にはこれを証明するようにサインをした試験紙写真が掲示されていてうわさの信憑性を加えている.

ここにカン・ドンウォン側は最近公式ファンカフェーに事件の顛末に対する解明の文を書いて人目を引いている.

カン・ドンウォン側によればカン・ドンウォンは試験を受けた後先輩でもあった助教の要請で試験紙にサインをしてくれたのと言いながら一刻におこっている試験代わりにサインをしてくれたといううわさは途方もない事実だと強調した.

またカン・ドンウォン側は普段カン・ドンウォンは課題物提出と出席にできるだけ最善をつくしたし該当の科目は再受講科目だったと伝えた.

試験を受ける前該当の助教が特別課外をしてくれたといううわさは試験に入って行くに先立って該当の科目に知りたい事項を質問したことだけで出席点数はカン・ドンウォンの普段生活がよく分からない該当の助教が任意的に処理したことだと明らかにした.

現在該当助教はカン・ドンウォンの所属社と通話後謝りを伝えたと言う.

一方該当の助教が直接使ったような掲示物もインターネットを通じて広がっていてネチズンたちの集中関心を受けている.

この掲示物を直接作成したおこる “出張行った教授部屋でカン・ドンウォンとただふたつが残ってカン・ドンウォンの試験監督を見た” と “(カン・ドンウォンは) 学期始終授業した番(回)入って来なかったのに終わりに駆ってで試験を受けると言っていたよ” と言う内容が込められている.

またインターネットに流れている特別課外に対して “特別に課外をしてくれなければならなかった”と一言言及したし文末尾に “帰って写真を撮った後中間, 期末考査答案紙にサインを受けた” と明らかにするなど試験代わりにサインを受けたという発言はしないことと見える.

===============
カン・ドンウォン, 白紙試験紙論難に “根拠がない” 解明 

試験を受ける後白紙にサインしたことだけ 

入力 : 2007-05-29 15:27:00      

[デイリーサーフライズ] 俳優カン・ドンウォン側が最近インターネット上で論難がおこった ‘白紙試験紙’ 論難に対して解き明かした.

カン・ドンウォン側は 28日ファンカフェーに ‘単位及び死因と係わって’という題目で ‘白紙試験紙’ 論難に対して詳しく説明して “現在の論難は途方もない事実”と主張した.

‘白紙試験紙’ 論難の内容はしばらくインターネット芸能掲示板などにカン・ドンウォンの試験紙答案と言いながら答代わりにサインをした写真が流れて, “試験の前特別課外を受けたしそのため良い単位を受けた”と言うのだ.

これに対してカン・ドンウォン側は “試験を受けた後助教が要請をして成績平定で白紙にサインをしたこと”と明らかにした. また特別課外に対しては “その科目に対して分からないことに対してムルオブァダルとしたこと”と言いながら “実名が挙論された助教が所属社に謝った”と書いた.

またカン・ドンウォン側は “普段カン・ドンウォンは課題物提出と出席に最善をつくしたし該当の科目は再受講科目だった”と明らかにした.

一方カン・ドンウォンは今年の初漢陽大学校機械工学とを卒業した後今年祥明大学校大学院演劇映画科に入学したし現在映画 ‘M’撮影を終えた後先月アメリカで滞留中のことと知られた.

カン・ドンウォン所属社関係者は “CF など芸能活動のため学業が疎かになったことに対してはあらかじめ学教の側に了解を求めた”と “カン・ドンウォンは漢陽大在学時代にも課題及び授業に最大限充実しようと努力した”と伝えた.

|

« ハ・ジウォン 日本ファンミ | トップページ | ディオール オム »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハ・ジウォン 日本ファンミ | トップページ | ディオール オム »