« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

チャンチ 참치

今日はドンウォン君のネットでの愛称の記事。

今更~なんて思ったけど、
ハングルの読めない私には、やっと

참치  =マグロ、ツナ って意味らしい
が「チャンチ」と読むと理解できて
また一つ賢くなれたよ~。

私の愛用の翻訳機は
いつも「まぐろ」って翻訳してくれます。


「まぐろ君」は遠くの沖に行ってしまったのか、
潜ってしまったのか…
姿が見つかりませんね。

寂しいので…ドンウォン社のツナ缶です…
Tuna

続きを読む "チャンチ 참치"

| | コメント (0)

チケットパワー

韓国映画界でドンウォン君はどんな位置づけなのかな~

と参考になる記事です。

「ウヘンシ」が興行的にヒットしたので
興行力のある俳優に選ばれてます~。

ソ・ガンホ、チャン・ドンゴン、チョ・スンウさんについで4番目。
ファン・ジョンミンさんより上?

パワーがあるのよ~。
でも、こう期待されるとコケた時に
ドンウォン君に非難が集中しないか心配になるんだな~。
俳優さんの力だけじゃ、ヒットはしないのにね…。

続きを読む "チケットパワー"

| | コメント (0)

芸能界で最高に長い脚!

百想芸術大賞…
ドンウォン君は現れなかったようで
残念でした。

それどころか、ソウルより近くに来てるって???

今日の芸能記事は百想だらけでしたが、
中にはこんな記事が!

足が長くて、お顔が小さくて~。
私の目に間違いなかったわ!

芸能界1の足…大事にしてね。

続きを読む "芸能界で最高に長い脚!"

| | コメント (0)

心が暖かい男

チョンアちゃんの映画が公開されるようで
インタビューがいっぱい。

それにしても、「オオカミの誘惑」は名作なんだな~。
もう2年以上経つのにいまだに話題になるんだね。

チョンアちゃん的にはどうなのかな…。

でも、それだけ羨ましい役どころだったから
しょーがないか!

続きを読む "心が暖かい男"

| | コメント (0)

私たちの幸せな時間試写会 資料

韓流ぴあの試写会も終わって
次は5月?

試写会の思い出。。。

めったに当たったことない私が
23・24日とも当たった記念!

はがきが違ったんだよ~。

続きを読む "私たちの幸せな時間試写会 資料"

| | コメント (0)

私たちの幸せな時間試写会(よみうりホール)

4月23日の「私たちの幸せな時間」の
試写会に行ってきました。

くじ運の悪い私にも当たるぐらい
競争率は低かったのか?

それとも私に「ドンウォン運」が巡ってきた?

ソウルでも英語字幕も何回もみた映画だけど
やっと日本語字幕をみて納得したところ
逆にますます??になってしまったところ

原作をゲットするしかないかな…

続きを読む "私たちの幸せな時間試写会(よみうりホール)"

| | コメント (0)

「私たちの幸せな時間」予告

いつまでも、公開日が決まらない・・・

気になるので最近は毎日公式HPを見てたら…

やっと更新されてました。内容も充実。
予告編は谷原さんがナレーションしてます!

私たちの幸せな時間公式HP(日本)

続きを読む "「私たちの幸せな時間」予告"

| | コメント (0)

今さらMVIO

更新されたMVIOのHP見てきました。

やっと
「ガーベラ ドン君」や
「アスパラ ドン君」
「かなづち ドン君」も
公式デビューです・・・

それにしても、アスパラ持ちながら
ドンウォン君は何を思ってたのでしょう~。
モデル魂が燃えちゃったのかな…。

韓国ネチズンに気づかれませんように。

続きを読む "今さらMVIO"

| | コメント (0)

上半期最高の人気俳優

今回は6位。。。
ちょっと残念でした。

それにしても、インソン君とドンウォン君は
いつも競ってるな~。

インソン派?ドンウォン派?って感じかしら。

続きを読む "上半期最高の人気俳優"

| | コメント (0)

SG wanna be インタ

検索で引っかかったニュース。

SG君たちとドンウォン君だから、きっと

200704160914172850 カンドンウォン主演のドラマ「マジック」の
主題歌を歌い…

みたいな紹介の一言かな~なんて思ったら
予想外の

コーディネーター(スタイリスト)のお話。

同じスタイリストさん???

そういわれてみればグレーな感じは似てる??

SGの末っ子?ジノ君は写真向かって左の
リードボーカル?です。
翻訳機はキム・ジンホです。

続きを読む "SG wanna be インタ"

| | コメント (0)

大韓民国代表花美男俳優

百想芸術大賞人気賞の途中経過が
ちょとだけ気になってみてきたけど、
私の予想通り三つ巴状態。
ドンウォン君は安定4位で決定のようです…。
残念。。。
22日24時までだから、奇跡はないよね~。

話題がないので小ネタを…
注目すべき点はドンウォン君を紹介する
言葉が「代表」になったことでしょう~。

いままでは、チャン・ドンゴンさんしか
使われてなかったような??

ランクアップかしら?
がんばれ~

記事は「オオカミの誘惑」で共演した
イ・チョンアちゃんの新映画のインタビューです。

続きを読む "大韓民国代表花美男俳優"

| | コメント (0)

バナナCMで足論争

バナナソング  ←勝手に命名

が耳に残って一日中頭をグルグルしてます。

CYONのCMがネットで話題になってるみたいです。
といっても、キム・テヒの足の件。

私としては、どうでもいいんですけどね~。

♪バナナ ガ チョア チョーア♪ by banana wonderland

続きを読む "バナナCMで足論争"

| | コメント (0)

羨ましい酒席

また、この写真が使われてました…。

今度はナヨンちゃんの記事なんだけどさ…

この写真は使わないで~。

それにしても、ナヨンちゃんは
いい男とばかりお仕事してるのね~

羨ましいな~呼んでおくれ~。

YTNSTAR ニュースより。
動画ニュースを文にしたものです。

=============

続きを読む "羨ましい酒席"

| | コメント (0)

B型男

ドンウォン君ネタがないので、
ちょっと前の記事。

B型はマイペースなのよ~。自分勝手じゃなくて…。

っと無理やり、よいイメージに変換してみました。
才能溢れる男はみんな B型なのね~

続きを読む "B型男"

| | コメント (0)

Banana Style Phone

検索してたら、CYONの新CM!

김태희, 강동원에게 넘어갔다?!
キム・テヒ, カン・ドンウォンに移った?!

新携帯は「バナナスタイル」??

バナナスタイルフォン?
……キーパッド部分にはラベンダーの香りまで付けられ、
目や鼻など五感を刺激する楽しい携帯電話になっている……


それで、キム・テヒちゃんが匂いを嗅いでるのね~。
バナナの香りがするかと思ったよ。。。
「移った キム・テヒが カン・ドンウォンの贈り物 バナナに…」

まったく言葉がわからないから後はムリ。
今までのシリーズの続きってことでしょう?
こんどの携帯は貰ってもらえたのね~。

ドンウォンバージョンが見たいよ~。

続きを読む "Banana Style Phone"

| | コメント (0)

CYON 4月

4月になっても、カレンダー更新されないな~
なんて忘れ去ってたら…
更新されてました。


横顔、素敵。キム・テヒ接触してないのもよい!

太ったって言われまくってるけど、す・て・き。

って、私の目が慣れてしまったのかな…。

続きを読む "CYON 4月"

| | コメント (0)

第44回大鐘賞映画祭 概略

ネットをフラフラしてたら
こんなツアー見つけました。近ツー

韓国のアカデミー賞「第44回大鐘賞映画祭」が6月8日(金)に開催されます。
この映画祭は、昨年2006年4月から今年2007年4月にかけて上映された映画を対象に審査され、また、ノミネート対象の映画に出演する韓国映画スターが多数参加予定です。昨年は日本でも公開され話題になった『王の男』が最優秀作品賞、主演男優賞を含む史上最多10部門受賞という栄冠に輝きました。
 今年は近畿日本ツーリストが公式旅行代理店として日本のファンの皆様を大鐘賞映画祭にご案内いたします。世界各国で注目を浴びている韓国映画のここ1年の最高峰を決める貴重な瞬間に、是非ご参加ください。
(※ノミネート作品の発表は5月21日頃となります。)

大鐘賞はまだ「ウヘンシ」対象作品ですね。
ということでHPみてきました。

昨年の受賞作品はこちら  

いわゆる「ヒット」した作品が受賞してます。
「ユア・マイ・サンシャイン」の記録を抜いた
「ウヘンシ」の受賞が期待できそうでしょ?

って私の考えが甘いのかな~。

続きを読む "第44回大鐘賞映画祭 概略"

| | コメント (0)

第43回百想 途中経過

とうとう、ニュースで
太ったと言われてしまったような  
↑韓国語わかんないので
ドンウォン君…。

そんな話題しかないので
百想の舞台にはお目見えしてほしい!

投票がスタートした人気賞の
途中経過です。

ドンウォン君と
タチャのチョ・スンウさんが4位を争ってます。

韓国のファンの皆さん~がんばれ~
チョ・スンウさんには興行で負けてるから…
ここでは負けないで~。

3位以上はちょっと差がついてるかな…。
ジュンギ君人気者だし…。
ピは世界のピだし…

至賢優…ってだれ?
ドンウォン君といっしょに
「お姉さん部隊」なるファンがいるって
言われてた人ですよね?
って調べてみました。チ・ヒョヌ君

彼も歌手なのか…。
人気賞はやはり若者なんだな~。

続きを読む "第43回百想 途中経過"

| | コメント (0)

似てる映画?

ドンウォン君の情報が少ない…。

だからなのか、
「ウヘンシ」がヒットした作品だからか…
こんな記事出てました。  記事は下です。

200704051616099210_1 

うーん、写真だけ見ると似ている。。。
たぶん、似ているところを一生懸命さがして
記事にしたのかもしれないけど。

最近、韓国のマスコミはパ●リ疑惑で騒がしいから?

でも、キム・ギドク監督がこんなことするのかな?
私のイメージは「韓国の異端児的監督」なんですけど。
韓国映画界に対する強烈な批判を込めてヒット作の「ウヘンシ」を…。

っていうのは、私の深読みしすぎでしょう~。

ということで、キム・ギドク監督の
最近のインタも探してみました。

続きを読む "似てる映画?"

| | コメント (0)

百想芸術大賞(日本語)

百想芸術大賞の日本語記事が出てきました。

作品名、人名は訳文でないと
わかりづらいので、こちらで確認。

そうなのよ~。
ドンウォン君は主演賞に名前があがったのが
初めてなのよ~。

初めてだと、難しいのかな…。

続きを読む "百想芸術大賞(日本語)"

| | コメント (2)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »