« 第43回百想 途中経過 | トップページ | CYON 4月 »

第44回大鐘賞映画祭 概略

ネットをフラフラしてたら
こんなツアー見つけました。近ツー

韓国のアカデミー賞「第44回大鐘賞映画祭」が6月8日(金)に開催されます。
この映画祭は、昨年2006年4月から今年2007年4月にかけて上映された映画を対象に審査され、また、ノミネート対象の映画に出演する韓国映画スターが多数参加予定です。昨年は日本でも公開され話題になった『王の男』が最優秀作品賞、主演男優賞を含む史上最多10部門受賞という栄冠に輝きました。
 今年は近畿日本ツーリストが公式旅行代理店として日本のファンの皆様を大鐘賞映画祭にご案内いたします。世界各国で注目を浴びている韓国映画のここ1年の最高峰を決める貴重な瞬間に、是非ご参加ください。
(※ノミネート作品の発表は5月21日頃となります。)

大鐘賞はまだ「ウヘンシ」対象作品ですね。
ということでHPみてきました。

昨年の受賞作品はこちら  

いわゆる「ヒット」した作品が受賞してます。
「ユア・マイ・サンシャイン」の記録を抜いた
「ウヘンシ」の受賞が期待できそうでしょ?

って私の考えが甘いのかな~。

==========
◇ 第44回大宗上映話題出品要綱 〓

第44回大宗上映話題は私たち映画創作に大きく寄与した映画人と優秀作品を選定授賞することで韓国映画の製作意欲鼓吹と振興発展に寄与しようとします.

第44回大宗上映話題の出品対象は 2006年 4月 27日(木) ~ 2007年 4月 30日(月)まで製作完了して映像物等級委員会の等級をピールした韓国映画として劇場で上映されたとか上映の中であるいは予定である劇映画に限ります.

- 出品編修 : 制限なし
- 出品作受付期間 : 2007年 4月 2日(月) ~ 2007年 4月 16日(月) (15日間)
(月~日 : 10時~17時)
- 受付 : ソウル中区仁硯洞1街 101-6 2階大宗賞映画祭事務局
- 前火門の : 02)2268-3684~6 / Fax : 02)2278-1652
- 出品作提出書類
1. 出品申込書及び同意書(出品様式 1)
2. 等級分類済み証写本 1部
3. スチール (8×10) : 主人公スチール含み(人気賞投票用) / 種類別 5枚ずつ / イメージ派であるCD
4. 受付作筋書 : A4用紙 1枚以内 / MSワードファイル or ハングル派な
5. ハイライト, 予告篇 : BETA TAPE / DVD 2個/ 動画ファイルCD - avi(高解像度), サイズ 720*480 以上
※ 放送/インターネット広告用, 提出された資料は返還しないこと
6. 本編 : VHS TAPE 1個 (提出されたテープは返還しない)
7. ポスター : 種類別 10枚ずつ / イメージ派であるCD
8. 撮影現場スナップ写真 : 5枚 / イメージ派であるCD (資料集印刷に活用)
9. 本の便プリント 1着

予審 : 2007年 5月 1日 (火) ~ 2007年 5月 16日 (水) 16日間
◆ 本心 : 2007年 5月 30日 (水) ~2007年 6月 8日 (金) 10日間
人気賞投票 : 2007年 5月 1日 (土) ~ 2007年 6月 7日 (金) / 投票場所 : インターネット,モバイルなど (大宗賞ホームページ外)
◆ 開幕式 : 日時 - 2007年 6月 1日 (金) (SBS 録画/ 2007年 6月7日(金) 録画放送予定)
場所 - 漢江市民公園女医賭地で
授賞式 : 日時 - 2007年 6月 8日 (金) (SBS 生放送)
場所 - セゾン文化会館大講堂
◆ 主催 : 社団法人韓国映画人協会 / SBS
◆ 主観 : 大宗上映話題執行委員会 / SBS プロダクション
◆ 後援 : 文化観光省, 映画振興委員会, 韓国芸術文化団体連合会, 映画人回の, 韓国映画祭作家協会全国劇場連合会, 韓国映像資料員外

|

« 第43回百想 途中経過 | トップページ | CYON 4月 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第43回百想 途中経過 | トップページ | CYON 4月 »