« CYON インタビュー | トップページ | 「あいつの声」前評判は? »

お褒めの言葉

とうとう「あいつの声」の公開初日ですね。

相変わらず、ドンウォン君は広報活動には
一切参加していないけど、
共演者の声が上がってますね~。

ソル・ギョングさんに「ドンウォン」って呼ばれてるのね!
そうそう、「俳優」なのよ、ドンウォン君は。
新しい一面をみせてくれたのね~。
さすが先輩!わかってらっしゃるわ!!!

自分のことのようにうれしくなる記事ですね~。


===========
2007年 1月 30日 (火) 09:09  スターニュース

ソル・ギョング
"カン・ドンウォン, パキムチになるように 'あいつ' 延期"

映画俳優 ソル・ギョング 街声延期で一緒に映画に出演した後輩 俳優カン・ドンウォン に対する褒め言葉を惜しまなかった.

映画 'あいつ声'(監督 迫真表 , 製作映画社家)の封切りを控えて持ったインタビューでソル・ギョングは "映画では顔を現わさないで主に電話通話声にだけ登場するものの実際現場で一緒に通話しながら呼吸を合わせてくれた"と劇中誘拐犯である 'あいつ'を演技したカン・ドンウォンに対して口を割った.

ソル・ギョングは "一度は電話機が故障してアングルの外に見える所で (川)動員と通話しながら演技したことがあったが全然感じが来なかったよ"と "それで電話機を直してまた撮影したがやっぱり電話を通じて聞こえる動員異意声は本当に薄気味悪かった"と言った.

去年夏大部分の撮影を進行したし, カン・ドンウォンはスタジオ録音ではない特殊放音装置をして製作されたカーニバル乗合車に乗って撮影が進行される現場に出て俳優たちと呼吸を合わせた.

ソル・ギョングは "騷音が生ずるか心配で車の中にエアコンも入れることができないのに撮影のため中で 20, 30分ずつ録音をして出れば全身に汗がびっしょり濡れている. 本当にすっかり疲れてしまうように苦労をたくさんした""動員が本人も実際 'あいつ'の声を憶えてくれたらと思う心に欲心をたくさん出した"と伝えた.

引き継いで "本人が気に入らなければまたしようと要求もしながらどのようにすれば自分の声によって最大限の怒りを引っ張り出すことができるか準備をたくさんしたようだ"と付け加えた.

彼はまた " キム・ナムジュ さんと生える実際と違い映画のために設定された人物だがカン・ドンウォンが演技したことは実際の 50% 以上を持って来たのだ. 画面に見える私たちはなかなかの助けを借りた"とカン・ドンウォンの演技熱情に対するありがたさを現わした.

来月 1日封切りする 'あいつ声'は 1991年異形号だね誘拐殺人事件を素材にしたファクション映画でソル・ギョングとキム・ナムジュは子供が迷子になった親役を引き受けたし, カン・ドンウォンは誘拐犯役を引き受けてシルエットと声にだけ映画に出演した.


============================
2007年 1月 31日 (水) 18:31  世界日報

ソル・ギョング・キム・ナムジュ
"カン・ドンウォン立派な変身”


来月 1日封切りする映画 ‘あいつ声’( 迫真表 監督, 映画四集製作)に出演した二人の主演俳優 ソル・ギョング , キム・ナムジュ 街この映画で誘拐犯に変身した 俳優カン・ドンウォン に大海 “立派だ”と口をそろえて言った.

これら二人は本紙とのインタビューで “初めにカン・ドンウォンさんが誘拐犯役目をすることを伝えて聞いて, 本当に良い選択だと思った”と当時を回想した.

キム・ナムジュは “カン・ドンウォンさんが誘拐犯役目をすればむしろもっと薄気味悪いようだった”と “‘犯人はこのようだろう’という固定観念も覚めなければならない”と言った.

国内代表的な ‘花美男俳優’で誘拐犯を演技するという消息に大衆が怪しげな反応を見せた一方, キム・ナムジュはカン・ドンウォンの ‘変身’をはじめから支持して来たわけだ. ソル・ギョングも “俳優なのにできない駅がどこにあるのか”と “‘変身’これと言うよりはカン・ドンウォンさんができるさまざまな中に一つをもっと見せてくれたこと”と評した.

|

« CYON インタビュー | トップページ | 「あいつの声」前評判は? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

カン・ドンウォン」カテゴリの記事

あいつの声」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お褒めの言葉:

« CYON インタビュー | トップページ | 「あいつの声」前評判は? »