« あいつの声 ティーザーポスター | トップページ | ネットめぐり »

あいつの声 内容

ティーザーポスターと
ティーザー予告が出来たからには
そろそろホームページが出来てもいいころでは?

事件のあった1月29日前後が公開日かな?
29日には何か仕掛けるのではないでしょうか?

それにしても、「せりふの量が二番目に多い」あいつ。
犯人役だけは、実際のテープと同じように演出したそうです。
ドンウォン君の声だけの演技。
早くお耳にかかりたいな~。って韓国語が聞き取れないと…。

と、
重くて開くのに時間がかかるけど、
内容が充実してる「CINE21」のサイトをどうぞ。
http://www.cine21.com/Movies/Mov_Movie/movie_detail.php?s=note&id=19727

翻訳機↓



去る 1月公訴時效が満了した永久未解決事件 ‘1991年異形号誘拐社でも’をモチーブにしたファクションドラマで, 誘拐犯に幼い息子を奪われて執拗な脅迫電話に苦しむようになった親の思い焦がれる 44日間を描き出す映画.

ソル・ギョングは成功街道を駆けて来た自信満満とするトップニュースキャスターと同時に息子を誘拐されたお父さん ‘韓経盃’で出る. ‘韓経盃’は大統領も通すことなしに批判する冷徹なニュ−スメンだが一つだけである息子にだけは身動きできない親しいお父さんで理知的ながらも家庭的なキャラクターだ.

キム・ナムジュの引き受けた役目は有名アンカー(ソル・ギョングの方)の妻と同時に息子を誘拐されたお母さん ‘奥地船’. ご主人のニュースを漏れ無くモニターして 9歳幼い息子の体重まで徹底的に管理する器用な主婦奥地船は, 理想的な家庭を夢見て事毎に完壁を追い求めるキャラクターだ. しかし一つだけである息子を誘拐された後衝撃と絶望で普段の完璧さを失って台無しに崩れる.

カン・ドンウォンは声外には実体が現われなかった知能的な誘拐犯 ‘あいつ’ 役を引き受けて, 子供を誘拐されたお父さん ‘韓経盃’で悔しいソル・ギョングと声で延期正面対決を広げる. ‘あいつ’は幼い子供の命を罪責感なしにお金で掛け合う人面獣心の誘拐犯だが, 物静かで教養ある言いぐさに正確な英語発音, 知能的な犯罪手法など高学歴者の面貌をあまねく取り揃えた二重的な人物. カン・ドンウォンは執拗な脅迫電話で親のエガンザングをとかした実際犯人の声を再現, 観客に ‘犯人をしっかり捕まえたい’と言う鬱憤を催す予定だ.

一方, 迫真表監督は <죽어도 좋아> , <너는 내 운명> に引き継いで <그놈 목소리> 路もう一度実話素材映画をお目見えする予定だ.

<그놈 목소리> 増えた 2007年 1月に封切られる予定だ.   

15年前衝撃実話をモチーブにしたファクション映画

映画 <그놈 목소리> 増えた 15年前世の中を騒がすようにした ‘鴨鴎亭洞異形号誘拐殺害社でも’ 実話をモチーブにする. 1991年 1月 29日ソウル鴨鴎亭洞で誘拐された 9歳異形号子供が 44日後漢江排水路で冷ややかな死体で発見されたこの悲劇的な事件は, 犯人が絶え間ない脅迫電話で非情に親を弄んだという点, その犯罪手法が警察の追跡を悠悠と弾き出すほどに緻密で知能的だった点が当時世間に大きい話題になった. <개구리소년 실종사건><화성연쇄살인 사건> とともに 3台未解決事件と呼ばれたこの事件は, 当時としては珍しく科学捜査が進行されて, 去る 15年間すべて人員 10万名余の警察兵力を投入したが, 犯人の輪郭さえ把握することができなかったまま去る 1月結局公訴時效が満了した. 1992年 SBS ドキュメンタリープロ <그것이 알고 싶다> 義アシスタントディレクターにこの事件を直接取材しながら衝撃と怒りを感じた迫真表監督は, 私たちの社会がこんな悲劇的な事件を易しく忘れるとか容認しないように映画的に再照明することに決心した. 実話を土台で真正性あるドラマを盛り出すファクション映画 <그놈 목소리> 増えた <살인의 추억> 科 <실미도> のように映画的楽しさと社会的メッセージを同時に具現しながら今年の冬大きい社会的反響を起こす予定だ.

家族愛を深い感動で描くヒューマンドラマ

<복수는 나의 것><오로라 공주><랜섬><맨온파이어> など国内外既存映画たちで誘拐素材は犯人との対置と頭脳けんか, 誘拐犯に対する復讐などたいてい劇的な緊張感を強調するサスペンスやスリラージャンルとして扱われて来た. しかし <그놈 목소리> 義誘拐はジャンル的素材ではなく, 濃い家族愛を力説するための背景装置に過ぎない. 映画は一瞬に誘拐犯に子供を奪われて, 執拗な脅迫に苦しむようになった親の絶望と怒りを通じて胸解けない家族愛を話すヒューマンドラマ. 監督は観客が事件ではない親の切ない愛に集中するように, キャスティングも子供がいて親の立場(入場)を代弁することができる俳優たちを固執した. 実際でもそれぞれ一子供のお父さん, お母さんである主演俳優ソル・ギョングキム・ナムジュははかない希望にぶら下げられて一日一日不幸を耐えるいらいらする親の心情を実感の出るように消化することで観客たちの心の琴線に触れる予定だ.

顔ない主人公, 声 – 韓国映画史上前にも後にもない新しい試み

映画 <그놈 목소리> 増えたいまだにつかまらない実際犯人の手がかりである ‘脅迫電話声’をまた一つの主人公で設定した独特の構成の映画だ. 犯人キャラクター ‘あいつ’は映画の中でせりふ分量が二番目で多くの主要配役でカン・ドンウォンというスター俳優までキャスティングしたが, いくつかの場面でシルエットを露出させること外には徹底的に電話声だけで登場する. 映画のモチーブになった ‘異形号誘拐社でも’で脅迫電話声はまだつかまらない誘拐犯の核心的な手がかり. 映画を通じて実際犯人の手がかりを知らせたかった監督は, 他のキャラクターとエピソードたちは皆映画的に再構成したが犯人にグァンヘだけでは徹底的に実際事件に根拠した客観性を固守した. ‘あいつ’のせりふと言いぐさが実際犯人の脅迫電話内容とほとんど一致するように, 結局正体を現わさなかった実際事件の犯人のように映画の中 ‘あいつ’ やはり顔ない犯人ではなければならなかったこと. 声だけでキャラクターを完璧に表現することは俳優に大きい挑戦だ. 自分が直接登場しない場面でも現場に私と相手俳優とせりふ呼吸を合わせるなど特別な熱意を見せたカン・ドンウォンは, 執拗な脅迫電話で親のエガンザングをとかした実際犯人の非情な声を実感の出るように再現, 観客に ‘犯人をしっかり捕まえたい’と言う鬱憤を催す予定だ.

実際犯人を取るためのヒョンサングスベグック

お酒を飲んでも飲んでも酔わない.
ヒョングホを殺したその奴が今もどこかで暮して
歩き回っている考えをすれば息をすることができない.
私がまだそのやつを許すことができないのに, 誰が許したのか…

大韓民国形事訴訟法第249条によると死刑にあたる犯罪の公訴時效は 15年で, 今年 1月公訴時效が満了した ‘異形号誘拐社でも’はこれからは人面獣心の犯人がつかまってもこれ以上法的な処罰ができない. しかし一瞬に幼い息子を惨めに胸に埋めなければならなかったヒョングホのお父さんは誰も幼い生命を奪いとられた ‘あいつ’に兔罪符を与えることができないと絶叫する. こんなお父さんのいらいらする心情に対する共感で出発した映画 <그놈 목소리> 増えた実際事件の犯人を捕まえるための ‘ヒョンサングスベグック’を標榜して, 単純商業映画以上の社会的機能を追い求める. 感動的なドラマで ‘子供誘拐’と ‘公訴時效’という社会的イシューを自然に換気させること, 実際犯人の手がかりを広く知らせることで時效満了した異形号事件を国民共助で解決すること. これが映画 <그놈 목소리> 義真正な製作意図だ.

|

« あいつの声 ティーザーポスター | トップページ | ネットめぐり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

カン・ドンウォン」カテゴリの記事

あいつの声」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あいつの声 内容:

« あいつの声 ティーザーポスター | トップページ | ネットめぐり »