« 見逃せない場面 | トップページ | 祝!記録更新 »

「M」共演女優決まる。

今日は久しぶりにドンウォン君のニュースが多かったね。

ウヘングシが300万人突破とか、上映禁止の仮申請されたとか、

釜山映画祭で事務所が海外にアピールするとか…。

でも一番はこれでしょ!

「M」の共演女優決定~。

ミヌの初恋の相手ミミ役は「イ・ヨニ」……って誰ですか?

イ・ヨニ プロフィール (ブロコリより)

200610111129094240_2 生年月日 :  1988年1月9日
身    長 :  170cm
体    重 :  46kg
学    歴 :  盆唐中央高校
血 液 型 :  B 型
 

主要出演ドラマ:  2005年KBS 海神
2005年KBS かけがえのない我が子
2005年KBS 復活
2006年MBC ある素敵な日
主要出演映画:  2006年百万長者の初恋
2006年M(原題)

さすが?ブロコリ。仕事速すぎです…。もうプロフィールに入ってるよ…。

それにしても、1988年生…ムン・グニョンと同じ学年と思うと

ドン君と恋人でも犯罪的な歳の差。

忘れられない初恋の人だから、若くないとダメなのかしら?

もう一人名前が挙がってる「コン・ヒョジン」

彼女はサンドゥのウナン役だったイメージしかないけど、

年齢からいけば、婚約者(現在の彼女)でしょうか?

コン・ヒョジン  プロフィール

  生年月日 :  1980年4月4日
  身    長 :  172cm
  体    重 :  48kg
  学    歴 :  世宗大学映画芸術学科
  血 液 型 :  A 型

ルックスは「忘れられない初恋の人」が上かしら~~。

===================

映画 ‘M’ 女主人公ラブコール

美女スターコン・ヒョジン(26)と新人スター李延喜(18)がカン・ドンウォンの新しいパートナーに指目される見込みだ.

イ・ミョンセ 監督がメガホンを取ってカン・ドンウォンが主演に出た映画 ‘M’の新しい顔で二人が占われていること.

‘M’は今年カンヌ映画祭フィルムマーケットで ‘プロジェクト M’という名称でお目見えした作品だ. ミステリー(Mystery), メモリー(Memory), ミスチック (Mystic)をテーマで 消えた記憶 科愛に関する話をつけることを予定だ. カン・ドンウォンは映画でハン・ミン優という名前の小説家に登場して神秘でおぼろげな愛の記憶に閉じこめられた男を演技する.

ミステリーメローを標榜した映画でハン・ミン優は二名医美しい女と愛を分ける. その間トップスター級女俳優たちが有力な候補に上がったがイ・ミョンセ監督の纎細な分析と直観力を経ってゴン・ヒョジンと李延喜が最終キャスティングラインに上がった.

ゴン・ヒョジンの所属社 サイドス 側は “イ・ミョンセ監督のラブコールを受けて合コンを持った. 最終出演可否は今週の内で決めること”と言った. 李延喜の所属社な SMエンターテイメント 側も “感謝した心で非常に肯定的に出演提議を検討している. 早いうちに確定する予定”と控え目な反応を見せた.

カン・ドンウォンが引き受けた男主人公に対する概括的な紹介外に登場人物を含めた具体的なプロットは秘密に付した状態. 現在イ・ミョンセ監督が直接書いたシナリオを土台で MTV シツエイション・コメディー ‘ ソウルメート ’の凋じ国作家が神秘で感性的な愛話を補強していることと知られた.

女主人公を含めてください人物のキャスティングが完了し次第に今月末から撮影を始めて来年秋頃封切りする予定だ.
===============

日本語の記事です。

俳優イ・ヨニ、カン・ドンウォンの初恋相手にキャスティング
2006/10/11(Wed) 21:24

俳優イ・ヨニがカン・ドンウォンの“おぼろげな初恋の相手”に扮する。イ・ヨニはイ・ミョンセ監督と俳優カン・ドンウォンとの二度目の出会いで、2007年最高の話題作として浮上中のミステリーメロ映画『M』にミミ役でキャスティングされた。映画やドラマ、CM等で活躍し最高の期待主として浮び上がったイ・ヨニは、今回の映画『Mで』を通じてベールに包まれた神秘的な女性“ミミ”役を引受け、粉々になりそうな程に控え目、寒さで痺れるような心が痛む初恋の感情を演じることになる。

2006年『百万長者の初恋』の“ウナン”役でスクリーンに彗星の如く現われ、観客の目頭を熱くしたイ・ヨニは、映画『M』で生きいきとした可愛らしい少女のイメージから神秘な女性の姿まで、多様な演技のスペクトラムを披露する予定。映画界の俳優調教師として有名なイ・ミョンセ監督は、力強いが可愛らしい“ミミ”のキャラクターを演じる女優のキャスティングで苦心惨憺する中イ・ヨニに出会ったとし、潜在するミミの魅力を一目で見つけキャスティングを決めたという裏話。

『ボクの愛、ボクの新婦』のチェ・ジンシル、『初恋』のキム・ヘス、『刑事 Duelist』のハ・ジウォンなど、女優の特別な魅力を導き出すイ・ミョンセ監督と、映画界のブルーチップイ・ヨニのタッグがどの様な結果を生むかが注目される。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & NEWSIS 

|

« 見逃せない場面 | トップページ | 祝!記録更新 »

M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「M」共演女優決まる。:

« 見逃せない場面 | トップページ | 祝!記録更新 »