« Invitation 10月号 | トップページ | movieweek »

新映画 決定?

最近は映画公開が近いので

韓サイトのニュースをチェックしています。

そんな私の目に入ってきたビックニュース!

「カン・ドンウォン, '刑事'

         イ・ミョンセ監督と 2番目縁」

「イ・ミョンセ・カン・ドンウォン ‘二番目縁’」

=======

題名は「M」?「私の愛微微」???

ミステリーメローで小説家が男性主人公で

都会の男女の愛の話で…

「悲しくて恐ろしくて美しい愛話」???

ラブコメではないようだけど、楽しみ~。

でも、封切が来年の秋…。

来年の秋は連休とって舞台挨拶にいくぞ~、って遠い目…。

2006年 9月 11日 (月) 10:04  スターニュース

カン・ドンウォン, '刑事' イ・ミョンセ監督と 2番目縁

[マネートゥデースターニュースギムヒョンロック記者] 

美男俳優 カン・ドンウォン 科個性派監督 イ・ミョンセ 街 1年余りぶりにまた会う.

映画関係者に従えばカン・ドンウォンはイ・ミョンセ監督の新しい映画 '私の愛微微'(仮題)男主人公にキャスティングされて去年 '刑事' 以後イ・ミョンセ監督と 2番目縁を結ぶ見込みだ.

'M'というプロジェクト人と呼ばれたりしたラブストーリー '私の愛微微'はその間とても有名な国内トップスターたちを相手で主人公を探して来た. そうする中去年ずば抜けた映像美で注目された映画 '刑事'でイ・ミョンセ監督と呼吸を合わせたカン・ドンウォンが落点されたという裏話だ.

当時すぐれた武技実力を取り揃えた無事 'スルプンヌン' 役を引き受けて俳優として再評価受けたカン・ドンウォンは来る 14日封切りする新しい映画 '私たちの幸せな時間'で生に対する意志が折れてしまった死囚ユンスで分解本気のこもる演技を広げた.

映画 ' 彼女を信じないでください ' ' オオカミの誘惑 ' などを通じてスター級に上がったカン・ドンウォンはトップスターにも個性が強い, 独特の感性の映画にぞくぞく出演するなど独特の歩みで注目されている. 最近には ' お前は私の運命 'の 迫真表 監督の演出で永久米国製事件である 1991年異形号だね誘拐事件を扱った新しい映画 'あいつ声'に誘拐犯 'あいつ' 役にキャスティングされて話題になったりした.

roky@mtstarnews.com

マネートゥデーが作るリアルタイム芸能ニュース

情報提供及び報道資料 star@mtstarnews.com

=========================

2006年 9月 11日 (月) 21:24  スポツカン

イ・ミョンセ・カン・ドンウォン ‘二番目縁’

トップスター カン・ドンウォン 科 イ・ミョンセ 監督が再会する. 去年封切られた ‘刑事 Duelist’でマニアファンを形成させた二人はすぐ撮影を始める ‘M’(製作プロダクションM)でまた作業を一緒にする.

‘M’はミステリーメロー物. 都市を背景で開かれる二人の男女の愛話を描く. カン・ドンウォンはこの映画で小説家役を引き受けた. 題目 ‘M’は男主人公のイニシャルと同時に M字で始める英語単語 ‘ミステリー’(Mystery) ‘メモリー’(Memory) ‘ ミスチック ’(Mystic) などの弱者を意味する.

製作社のある関係者は “悲しくて恐ろしくて美しい愛話になること”と言いながら “イ・ミョンセ監督様はこの映画を通じてソウル都心の派手なイメージもまともに見せてくれる計画”と明らかにした. “李監督様が ‘ 私の愛私の花嫁 ’を通じて当時若者達の愛を細密に見せてくれたように ‘M’では 2000年代若者達の愛を魅力的に描いて行くこと”と付け加えた. ‘私の愛私の花嫁’の英敏( パク・チュンフン )の職業と ‘M’の主人公職業が皆小説家である点も人目を引く. 現在映画 ‘あいつ声’を撮影中のカン・ドンウォンは 10月末からこの映画撮影に合流する. ‘M’は来年 2月まで撮影を終えて秋に封切られる予定だ.

〈ツェゼウックギザ〉

- 京郷新聞が作る 生生スポーツ! スポツカン, 購読申し込み (http://smile.khan.co.kr) -

===============================

|

« Invitation 10月号 | トップページ | movieweek »

M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新映画 決定?:

« Invitation 10月号 | トップページ | movieweek »